2010年04月23日

3D

映画「アバター」以降、3D映像がかなりのブームですね。ちょっと高価なテレビでも続々採用されています。弊社で採用しているcineformコーデックは元々3D機能を内包しているのでちょっと便利な面もありますが、実際の作業として3D作品のオーダーはほとんど無く、既存の3D作品にテロップを加える程度の簡易的なものばかりです。確かに映画や展示物ならともかく普通の映像に3Dを使っても撮影、編集等コストが上がるし、メガネ面倒だし、メリットが無い気もします。テレビを売る側としては新たな商機なのでしょうがまた流行で終わるのでしょうね。一本くらいガッツリ3D作品を作ってみたいものです。
posted by cq at 00:00| Comment(0) | 雑記

2009年09月04日

スマホ

現在制作中の映像がスマホ視聴を主眼においた仕様のため、私もスマホを購入しました。長年PCを使っているので携帯の高性能化にも興味を持てず古いままだった私にはほぼPCなのに小さい画面とキーボードが無い不便さが気になります。女性陣の素早い文字入力にはただ感心するばかり。
posted by cq at 00:00| Comment(0) | 雑記

2008年12月19日

Mac互換機

EFiXドングルを使用してPC自作機でのMacOS起動。敷居が低く魅力充分ですよね。
Appleとの訴訟問題とかがあるので今後どうなっていくか興味深いのですが、個人的にMacが欲しいのでは無く、仕事で使いたいのですからグレーゾーンに手を出して痛い目にはあいたくないですね。
とはいえIntelCPUになってからは情報収集しておいて損は無いと考えています。
posted by cq at 00:00| Comment(0) | 雑記

2008年06月02日

編集ソフト

metaSANによるネットワーク環境構築にともない編集ソフトをPremiere中心にして非圧縮HD、cineformコッデークによる圧縮HDに変更しましたが、metaSANが安定しているとは言えない状況でEdiusによる圧縮HD、inciteによるSD編集等作業に応じて試行錯誤している日々です。
ファイバーネットワークの各端末への振分けが期待値にたいして低いのと、Premiereの完成度、xenaカードの性能等、編集環境としての導入例の無いシステムは難しいものですね。
しばらくはバグ報告を繰り返しながらメーカーのアップデートを期待していく事になりそうです。
posted by cq at 00:00| Comment(0) | 雑記

2007年01月15日

youtube

youtubeでの動画UPという話しがだいぶ増えています。
こういったジャンルはポスプロの方が遅れているようなイメージもありますね。youtube用だからと金額を値切られてもこちらでやる作業は変わらないので厳しい話しは多いです。テレビ番組や音楽PV等明らかに著作権NGなものが大量にありますが権利関係を知らない人や知ってても捕まらないって人まで取締りようがない数でしょう。
ただコマーシャルとして考える場合、予算も掛からずに配信出来るうえ、ほとんど知識の無い人でも手軽に取り組めるメリットがすごいです。素人の発想だけの映像で充分楽しめるのは確かですし、テレビに代わる映像手段になっていく過程で私達の居場所はどうなるか心配になります。色々な場所で発表する場が出来るのは制作物の増加に繋がると思いますがポスプロベースのランニングコストでは歯が立たなくなってしまいそうです。
posted by cq at 00:00| Comment(0) | 雑記